安曇野ちひろ美術館へ。

安曇野へ行ったら安曇野ちひろ美術館(設計:内藤廣氏)へ。
ここは何度訪れても楽しいし、心地よく気持ちのいい場所。
美術館自体が大きな公園の中にあり、建築を取り巻くランドスケープが素晴らしい。
美術館へと近づくアプローチは蛇行し、見る角度や距離の取り方によって背景の山とリンクしていく。
シンプルな切妻屋根が一つの山のようで、アルプスの一つのように風景に馴染む。
こういう建物と周辺環境の関係性は見ていて気持ちがいい。
f0325671_09385393.jpg

この芝こ広場はゆっくりとのんびりと大自然を感じながら過ごすことができる。
うちはバドミントンしたけど(笑)
f0325671_09385355.jpg

違うアングルからは山の稜線の延長のように。
こういった変化を楽しみながら歩いていくと、とてもワクワクする。
一見シンプルで難しいことは何もないけど、とことん計算されつくしている建物は、ストレートに人の心を打つ。
きっとものすごい緻密に計算された手の内を微塵も感じさせない普通感が気持ちいいんだろう。
作り手の強制するものはなく、訪れた人、利用者がおのおの感じられることであればいいというおおらかさかな?
f0325671_09385487.jpg

入り口玄関からは、手間の屋根と奥の屋根と山の稜線が一直線につながる。
全てを受け入れて簡素にそっと置いた感じがとても好き。
f0325671_09385536.jpg

内部は無粋な言い方をすれば、木をふんだんに使った…となるけど、何でもかんでも木を使え!ではなく、ごく自然に当たり前に木が必要な部分には木を、壁は左官仕上げを簡素に配置しているだけ。
それが訪れた人の心を邪魔しないのが、とても気持ちいい。
純粋に絵を見たり、椅子に腰を下ろして読書をしたり、外の風景を眺めて時間を過ごすことができる。

そしてこの美術館のほとんどの家具が、建築家中村好文さんによるもの。
これらの椅子の座り心地も実に気持ちがいい。
f0325671_09385585.jpg

上の写真の椅子は、二人で座ると少し向き合う形になる。
形にだけでその優しさが伝わってくる。
事務所にある本で調べたら「ララバイ」という名があるらしい。
ララバイとは子守唄。
親子が座って絵本を読み聞かせるための椅子。
f0325671_09385690.jpg

うさぎをモチーフにした椅子はいくつかあるけど、子供用の椅子ラパンが可愛い。
f0325671_09385605.jpg

これはCHIHIROと名付けられた椅子。
美術館のいろいろなところに配置されている。
f0325671_09385787.jpg

サムチェア。図書コーナーのために作られたアーム付きの椅子。
先日見たウィンザーチェアのように、華奢に見えて、だけどしっかりとホールド感があり、とても心地よく読書ができる。
こういう家具がいたるところにあり、絵本がたくさんあるので、子供も大人も楽しめる美術館。
出入りも自由で、このおおらかさがたまらない。
f0325671_09385768.jpg

幼児コーナーには、座面が一枚板で作られた、世界的名作チェアをモチーフにした小さな椅子があります。
木目を合わせてつなげて遊ぶだけでも楽しい。
f0325671_09385876.jpg

公園内はラベンダーが咲き誇っていました。
匂いがあるかと嗅いでみたけど感じられず。
乾燥させると匂いが強くなる?匂いに鈍感?
でも、色鮮やかな紫が綺麗でした。
写真左手の小屋のような家は、いわさきちひろの黒姫山荘(設計:奥村まこと氏)を復元したもの。
黒姫高原の童話館に行けば、移築されていて中まで入れます。
この住まいも好きな住まいの一つ。
部屋のつながりや外とのつながり、すごく勉強になる建物の一つで、近いこともあり、何度も訪れる場所です。

安曇野は、里山的な環境がとても気持ちよく、軽井沢とはまた違う、ゆっくりとした時間が流れている感じがします。
夏に訪れたい場所です。



[PR]
by kurashi-no-kobo | 2017-07-18 06:02 | おでかけ | Comments(0)


新潟県上越市で住まいをつくる暮らしの工房の、家づくり、暮らしづくりのあれこれや日常の記録


by 暮らしの工房 

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
会社概要
住まいづくりの約束事
イベント
仕事の風景
げんば
日常
オーナーさんの暮らしぶり
施工例(新築・リノベ)
 サクラ下の平屋
 ケヤキ下の小さな住まい
 ひとつ屋根の2世帯住宅
 雑木にひらく焼杉の住まい
 ソトとナカをつなぐ住まい
 稜線を望む住まい
 つなげあう高原の住まい
 つながる住まい
 新旧馴染み合う家
 ゆっくり暮らす家
 のびやかに暮らす家
 心地よい居場所のある家
上越風景採集
キッチンワーク
おでかけ
たべもの
モノコト

最新の記事

暮らしの工房ホームページをリ..
at 2018-07-31 18:57
オーナーさんの暮らしぶり。
at 2018-07-25 13:35
西本町の家、建て方。
at 2018-06-04 18:11
小林古径邸、長期休館。
at 2018-06-01 05:55
庭をつくる。
at 2018-05-30 10:24

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

記事ランキング

最新のコメント

ホームページリニューアル..
by kurashi-no-kobo at 16:35
弊社も近々にHPをリニュ..
by ame-no-michi at 09:54
倉敷、行ってみたいです。..
by kurashi-no-kobo at 06:27
倉敷にあるホテル、アイビ..
by nayacafe-2950 at 07:17
あまりに都内のホテルが高..
by kurashi-no-kobo at 17:20
池袋ですね。 私も一度..
by ame-no-michi at 12:36
住宅デザイン学校やKKB..
by kurashi-no-kobo at 06:22
良い横のつながりですね。..
by ame-no-michi at 19:23
また見ていただけると幸い..
by kurashi-no-kobo at 15:48
いろいろなところに居場所..
by ame-no-michi at 09:25

画像一覧

ブログジャンル

建築・プロダクト
北陸