日本エコハウス大賞シンポジウムに参加。

先週は日本エコハウス大賞シンポジウムに。
第2回大賞の設計島建築事務所三浦さんの基調講演から始まり、第一次審査での振り返り、各審査員の先生方の10分リレートークととても濃ゆい内容のシンポジウムで時間があっという間でした。
f0325671_14424173.jpg
第一次審査の振り返りでは、公開審査されていない奨励賞や審査員賞の作品についても取り上げられました。
シンポジウムの数日前に、審査の経緯を弊社作品(ケヤキ下の小さな住まい)で行いたいと連絡を頂き、今後の成長のためにも即承諾。ドキドキ楽しみにしながらシンポジウムを聞いていました。
暮らしの工房の作品は審査員賞堀部安嗣賞を受賞していましたが、なんと、一次審査最終段階まで、多数の審査員の評価があり、大賞候補の4つのうちの一つになっていたとか。
そんな中、土壇場で逆転負けを喫して大賞候補から漏れてしまったという、少しドラマティックな展開があったとのこと。
そこで何が良くて何がダメか…という審査での議論が公開されます。
「綺麗に設計されていて、性能も十分」
という評価はやってきたことに自信が持てました。
逆転で私を大賞候補から外したというのが堀部さん。
「綺麗なだけで、で?って感じ。脳みそに汗をかいていない。伊礼さんの真似でしょ。なんちゃって伊礼だからオリジナルのアプローチがない」
という評価を受け、大賞候補が手からこぼれていきました…

実は表彰式の時に堀部さんから直接そのことを伝えられて以来悩んでいること。
私の設計の基本が伊礼さんの教えにあるから、今までずっとそれを軸に設計をしてきました。
「いつまでもそんなことをしていてはいけないよ」
と堀部さんからいただいた言葉はそれ以来の私の課題。
そんなうちに秘めていた課題を170人ほどの前で公開されました(笑)

ポジティブに捉えれば、ある一定レベルまで到達している知らせでもあるのかなぁと捉えることもできます。
この先からは長く奥が深い建築道があり、その道の入り口にたどり着くことができたのかとも思います。
折れるプライドはそもそも持ち合わせていなかったので、その先にまだまだたくさんのことが広がっていることも見えました。
いわゆる「のびしろ」ですね。
経験値を積んでレベルアップして建築ダンジョンを探し当てた。
普通にしてたらたどり着かなかった場所なのかなと思うとワクワクします。

以前、「守破離」について記事にあげたことがありますが、実は堀部さんから頂いた直後の記事でした。
「型を守って型に就き、型を破って型へ出て、型を離れて型を生む」
確実にレベルアップを感じた瞬間でした。

シンポジウムが終わり、交流会時にみなさんからかけて頂いた言葉は優しい言葉ばかり(泣)
それだけサンドバック感強かったかな(笑)
だけど、こういったコンテストに出す機会もあまりなかった中で、しっかりと講評して頂けることは、またとない機会であり、役得だったと感じています。
前向きにしかとらえてないのは、単純に評価対象になって嬉しいという方が強いからか…こういった点がまだまだなんだなぁ(笑)

大きく逸脱することは考えていませんが、自分なりの挑戦はこれから始まるのかなぁと思いますし、暮らしの工房の家に住まう人にさらに良い環境になるよう、さらに良い住まいを提供できるよう、次のステップへ進みたい。
ぜんぜん答えが見つからないけど、長く続く建築はこれから始まるのかな。

by kurashi-no-kobo | 2018-01-30 14:42 | 日常 | Comments(2)
Commented by ame-no-michi at 2018-01-31 10:17
私も見学させていただいた住まいということもあり、大賞候補から漏れたことは残念ですが、それ以上に得たものややるべきことが見えてきたようですね。
多くの方がさらなる成長を楽しみにされているんではないかと思います。
特に堀部さん。
また機会があれば見学会にお邪魔させていただきます。
Commented by kurashi-no-kobo at 2018-01-31 16:22
いろいろと考えるきっかけになりました。
チャレンジしたことは大変意義があったと思っています。


新潟県上越市で住まいをつくる暮らしの工房の、家づくり、暮らしづくりのあれこれや日常の記録


by 暮らしの工房 

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
会社概要
住まいづくりの約束事
家づくり教室
イベント
仕事の風景
げんば
日常
オーナーさんの暮らしぶり
施工例(新築・リノベ)
 ケヤキ下の小さな住まい
 雑木にひらく焼杉の住まい
 ひとつ屋根の2世帯住宅
 ソトとナカをつなぐ住まい
 稜線を望む住まい
 つなげあう高原の住まい
 つながる住まい
 新旧馴染み合う家
 ゆっくり暮らす家
 のびやかに暮らす家
 心地よい居場所のある家
上越風景採集
キッチンワーク
おでかけ
たべもの
モノコト

最新の記事

サクラ下の平屋。インテリアに..
at 2018-02-21 11:31
星の王子さま。
at 2018-02-19 13:01
サクラ下の平屋。塗装から内装へ。
at 2018-02-13 12:03
3月10日(土)、3月11日..
at 2018-02-09 11:16
雪と庭木。
at 2018-02-08 16:44

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

記事ランキング

最新のコメント

いろいろと考えるきっかけ..
by kurashi-no-kobo at 16:22
私も見学させていただいた..
by ame-no-michi at 10:17
いい歌ですね。 新潟では..
by kurashi-no-kobo at 10:01
友人が主宰する万葉の会に..
by nayacafe-2950 at 19:30
こんな効果があるなんて思..
by kurashi-no-kobo at 12:14
ensui採用ありがとう..
by ame-no-michi at 07:59
秋田行く機会がありました..
by kurashi-no-kobo at 11:51
ついでに弊社の秋田工場に..
by ame-no-michi at 13:29
雨樋は本当に気づかずにイ..
by kurashi-no-kobo at 10:18
雨といへの思い、解説をあ..
by ame-no-michi at 10:03

画像一覧

ブログジャンル

建築・プロダクト
北陸