<   2014年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

武家屋敷跡野村家に見る半戸外の気持ちよさ。

金沢市武家屋敷跡にある野村家を訪れた際に軒下空間、半戸外の外とも中とも言えない間の空間の気持ちよさを改めて再認識しました。
ここの屋敷はミシュランガイド★★に格付けさらたお庭があります。
この庭と軒下の縁側、茶室がある2階とのつながりがとても気持ちいい。
この空間なら1日縁側や肘掛窓に持たれてゴロゴロ過ごしていたい。
f0325671_17404216.jpg

f0325671_17424792.jpg

ケヤキの板で池へ持ち出された縁側。
池から反射する揺らめく光が軒裏に映しだされるのもキレイでした。
f0325671_17443333.jpg

縁側から2階の茶室へとつづくアプローチ。
坪庭を横目に半戸外を進んでいきます。
中から外へ、中へと不思議な感覚になります。
f0325671_1861169.jpg

茶室へのアプローチへの振り返り。
正面の坪庭へと視線が続く。
f0325671_1875444.jpg

2階の座敷。
2階まで庭つながりで土が盛られて、庭と一体感のある空間。
肘掛窓に持たれ、庭を眺めていると気持ちがいいでs。
f0325671_1818840.jpg

玄関すぐに入ったところにある鎧の展示物に恐れをなして泣いて嫌がった子供を無理やり連れて入り、庭を見た瞬間にテンションアップ。外の様な空間に出て茶室に入るアプローチを行ったり来たり、とても楽しんでいました。子供も感覚的に気持ちいいのがわかるんだなぁと実感したのとともに、正直だなぁ…と思いました(笑)

緑や半戸外の強烈な魅力に引き付けられたお屋敷でした。
こんなに贅を尽くしたものはいらないけれど、外との関係を意識した住まいの気持ちよさを再認識。
住まいと庭の関係は切り離して考えられません。

最後に、暑い一日が続きます。
涼しげなつくばいの写真を...
f0325671_17342957.jpg


暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-30 17:57 | おでかけ | Comments(0)

金沢・ひがし茶屋街を見る。

金沢を訪れた際に、初めてひがし茶屋街を見てきました。
歴史あるまちなみというのはやはり情緒が感じられ、楽しい。
観光地化されているから、お店などの見どころは満載。
麩屋さんで麩まんじゅうを食べ、手ぬぐいをお土産に買い、しっかり観光してきました。
f0325671_8435667.jpg

2階を客間としていた茶屋建築。
通りに面して大きく開かれた建物が軒並みをそろえる。
初夏、陽が落ちて行灯の明かりが2階から続くまちなみ。
両脇のお店の喧騒が通りに溢れだし、人の通りも活気に満ちる。
そんなエネルギッシュな空間を想像するとワクワクしました。
f0325671_98278.jpg

f0325671_9104588.jpg


暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-29 09:15 | おでかけ | Comments(0)

土地探しから住まいづくりのサポート。

昨日は土地探しから一緒に動いているお客様と検討中の敷地を確認して来ました。
新潟市での土地探しのため、情報に乏しく、お客様から積極的にいいと思うところを探して来て頂き一緒に検討しています。
住まいづくりの視点から土地読みしながら、この敷地での暮らし住まいの可能性をお伝えしました。

住宅地、行き止まりの道の先には田んぼが広がる一番奥の敷地。
稲穂が伸びて緑の絨毯のようになった時が気持ち良さそう。冬は落穂を拾いに白鳥がやって来るかも…なかなか面白い敷地でした。
f0325671_18303381.jpg


土地をお探しの場合は、ぜひ住まいづくりのパートナーとなる人と一緒に検討することをオススメします。
暮らしの工房でもサポートいたします。お気軽にお問い合わせください。

暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-25 18:31 | 仕事の風景 | Comments(0)

建物とケーキを堪能。

加賀市、片山津に建築家堀部安嗣さん設計のケーキ屋さんがあることを知り、妻娘にはケーキを食べに行こう!!と強引に誘い、金沢から少し足をのばしました。
軒の深い方形屋根に高さを抑えられ、原っぱに向かって大きく開いている建物は、開放感と落ち着き感が同居している気持ちのいい建物です。カフェ併設ということで空間もケーキもたのしめしそう^_^
中はゆっくりしてもらいたいため写真はNGまでとはいかないけど控えめにとのこと。
黒を基調とした内装に特徴?的な朝鮮張りの床。作業カウンターの大谷石の壁までそのような積み方。
洗練された品のいい空間に、大きく開いたカフェスペースで食べるケーキもおいしい。
ケーキはフワフワしながらもしっとりもっちりで自分好み。
コーヒーゼリーや焼き菓子をお土産に買ってきました。
f0325671_1415612.jpg

f0325671_14235068.jpg

f0325671_1425127.jpg

f0325671_14263867.jpg

家族に嫌な顔させずに、思いっきり好きなことに連れまわせるのはこの仕事のいいところかも(笑)

―加賀市 イヴェールボスケ

暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-22 14:32 | おでかけ | Comments(0)

金沢武家屋敷跡を歩く。

ゆっくりとした金沢。
初めて武家屋敷跡なんかも散策してきました。
土塀が続くまちなみ、石畳の道路、水量の多いキレイな用水、小さな路地、路地から導かれるようにある敷地との関係。住まいはちゃんと生活感がある。
まちと住まいの関係がとても気持ちがいい環境で、散策がとても軽やかでした。
こういった歴史ある環境の保存の在り方としては、常々お土産屋さんではなく、そこに暮らす人々の生活と密着にかかわっていた方が存在価値は高いと思っていますが、近年の日本の住まいのあり方では暮らす人の意識が高くない限りは難しいのでしょう。
この地域に住まわれている人達の並々ならぬ努力を感じることができました。
真意はどうかはわかりませんが、あそこで暮らされている人たちは住まいや地域を誇らしく思っていたり、あの環境の心地よさを楽しんでいるのかなぁと思いました。(道が狭い、車が通らない…等の現代的な問題は置いておいた話で…)
歴史、文化がしっかりと熟成されるような住まいを、未来に向けて私たちはつくっていかなければならないのだと感じています。
そんな熟成される社会を目指し、暮らしやすく地域らしさのある住まいを一つ一つつくっていこうと思います。
それが地域で活動する工務店の役目と思っています。
f0325671_1481435.jpg

敷地から顔を出す植栽がキレイでした。土壁は影もキレイに映します。
f0325671_14102740.jpg

土壁のテクスチャ。影や陽、角度などによってさまざまな表情を見せてくれます。
決して古いものではないですが、こういった風情がまちに優しさや情緒を与えてくれます。
わざとらしくないのもいいです。補助金も出ていますが、地域の人々の努力が見えます。
f0325671_14184657.jpg

まちに流れる用水。
水のあるまちはこの時期はそれだけで涼しげ豊かさを感じます。上越なら冬は流雪用として大いに期待できそう(笑)
ここに住んだら間違いなく酔っ払って一度は落ちそうです。だけど手すりなんてものがあったらやはりナンセンス。子供なんかもみんなで目を光らせて見守るのでしょう。地域コミュニティが発達しそうです。住民努力に感謝です。
f0325671_14295525.jpg

路地がある環境は静かでいい。屋敷の緑が豊かさを感じます。
住まいと外との関係がうまく重なりながら環境がつくられているので、暮らしても訪れても心地よい地域だろうと思いました。


暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-21 14:36 | おでかけ | Comments(0)

金沢21世紀美術館。小屋においでよ。

金沢の21世紀美術館で行われている、建築家中村好文さんの「小屋においでよ」を見に行きました。
昨年、東京乃木坂のギャラリー間で開催された小屋においでよ。その時は講演会も抽選に当たり参加することもできました。
そんなイベントがもう一度金沢で行われるとなれば、「見なければ!!」と足を運びました。
ライフラインを切ったエネルギー自給自足の一人暮らし用の小屋の実物が建てられています。
家具からキッチンの棚、つまみ、細かなところまで一つ一つ丁寧に考えられ、人間の生活する感覚の隅々まで配慮が行き届いています。
空間の中はライフラインをすべて切って厳しさを突き付けられていることと反面して、暮らしの配慮に満ちた優しさに包まれた空間。
それが居心地の良さにつながり、小さな小屋が大きな空間に感じられます。
住まいの居心地は大きさではなく、どこまで濃密にいろいろなことを考えられるかなのだと思いました。

また、隠れミッキーならぬ、隠れレミング(旅ネズミ。事務所名がレミングハウス)がいたり、細かなところにかわいらしさが満載。
そんなところも優しさに感じられるのかなぁ...
ちなみに旅ネズミは、巣を丁寧に舐めまわす習性があるとのこと。丁寧に丁寧に舐めまわすように磨かれる住まいは時間とともに美しく居心地が良くなることでしょう。
f0325671_102664.jpg

f0325671_10272127.jpg

f0325671_10313620.jpg

展示スペースには、世界の小屋の紹介。
方丈記の鴨長明の顔だしパネルまで(笑)
前回は一人のため断念しましたが、今回は家族全員で顔だしパネルで写真も撮りました。
こんなところも面白さ満載です。
f0325671_10452926.jpg

そして、同時に行われている、モノトヒト(中村好文さん設計)好文堂で好文さんデザインの団扇を購入。
f0325671_1173178.jpg

商品名、左団扇模様のうちわ。
商売繁盛のお守りにします(爆笑)

暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-19 11:10 | おでかけ | Comments(0)

かわのほとりのグリーンカレー。

初めての本格グリーンカレー。
自分にとってど真ん中ストライクの味でした。
おいしかった(^-^)
f0325671_1530465.jpg

―cafeかわのほとり グリーンカレー― 

暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-16 15:32 | たべもの | Comments(0)

柔らかい葉の裏側に魅せられて。

家のモミジが窓際いっぱいにまで葉を伸ばします。
陽が当った葉を裏から見れる窓際は、透明感があり、爽やかで気持ちがいい。
お昼を食べて眺めていると、ついついウトウトしてきます。
が…ここはひと踏ん張りして、緑が近い住まいのプランニングを進めよう!!
f0325671_13222923.jpg


暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-15 13:22 | 仕事の風景 | Comments(0)

野菜を育てる。

我が家では毎年、家庭菜園をしています。
例年はトマトやキュウリ、なすを植えていますが、今年は実家に住まいを移したため、規模を少し小さくしました。(実家でもトマト、キュウリ、なす等を植えるため)
今年はトマト(妻担当)、ゴーヤ(私担当)、種からはサンチュ(ムスメ担当)を栽培。
どれも大好物(サンチュは焼き肉として...)、収穫が楽しみです。
去年はゴーヤの植えた時期が遅く失敗しましたが、今年はちゃんと収穫できますように…。
種からはちょっとづつ芽が出始めました。
f0325671_15235158.jpg

f0325671_1525104.jpg


暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-12 15:28 | 日常 | Comments(0)

GWレポート③春陽のいもり池

心地よい春の陽射しに誘われて、いもり池に。
最近のムスメブームは自転車に乗ること。
いもり池周辺にレンタサイクルがあるかなぁ...と願いつつ出かけてきました。
あいにくレンタサイクルはなく、池のまわりを散策。
水芭蕉が咲き、ウグイスなどの鳥の鳴き声がする遊歩道。
桜も咲き、とても心地よい環境です。
f0325671_17394042.jpg

自転車はなかったけど、車には乗れたので楽しかったみたい。
廻りの小さな子供に譲りながら、ムスメの成長を実感(笑)
f0325671_17462397.jpg

最後は足湯でご満悦。
f0325671_17484725.jpg

近場で出ずっぱりなゴールデンウィークでした。

暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府4‐4‐3
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2014-05-09 17:54 | おでかけ | Comments(0)


新潟県上越市で住まいをつくる暮らしの工房の、家づくり、暮らしづくりのあれこれや日常の記録


by 暮らしの工房 

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
会社概要
住まいづくりの約束事
家づくり教室
イベント
仕事の風景
げんば
日常
オーナーさんの暮らしぶり
施工例(新築・リノベ)
 ケヤキ下の小さな住まい
 雑木にひらく焼杉の住まい
 ひとつ屋根の2世帯住宅
 ソトとナカをつなぐ住まい
 稜線を望む住まい
 つなげあう高原の住まい
 つながる住まい
 新旧馴染み合う家
 ゆっくり暮らす家
 のびやかに暮らす家
 心地よい居場所のある家
上越風景採集
キッチンワーク
おでかけ
たべもの
モノコト

最新の記事

サクラ下の平屋。インテリアに..
at 2018-02-21 11:31
星の王子さま。
at 2018-02-19 13:01
サクラ下の平屋。塗装から内装へ。
at 2018-02-13 12:03
3月10日(土)、3月11日..
at 2018-02-09 11:16
雪と庭木。
at 2018-02-08 16:44

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

記事ランキング

最新のコメント

いろいろと考えるきっかけ..
by kurashi-no-kobo at 16:22
私も見学させていただいた..
by ame-no-michi at 10:17
いい歌ですね。 新潟では..
by kurashi-no-kobo at 10:01
友人が主宰する万葉の会に..
by nayacafe-2950 at 19:30
こんな効果があるなんて思..
by kurashi-no-kobo at 12:14
ensui採用ありがとう..
by ame-no-michi at 07:59
秋田行く機会がありました..
by kurashi-no-kobo at 11:51
ついでに弊社の秋田工場に..
by ame-no-michi at 13:29
雨樋は本当に気づかずにイ..
by kurashi-no-kobo at 10:18
雨といへの思い、解説をあ..
by ame-no-michi at 10:03

画像一覧

ブログジャンル

建築・プロダクト
北陸