<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ハウジングこまち2016冬・春号に「稜線を望む住まい。」が掲載。

稜線を望む住まいを掲載した、ハウジングこまち2016冬・春号が届きました。
日曜日に定期メンテナンスでお伺いした時、外とのつながり、稜線の見え方などいろいろな表情を発見しながら楽しんでいる暮らしされているご様子。
無駄のないスッキリと片付けられる空間は、ホントに掃除が楽でいいとのことです。
最近はモノを持たないミニマリストがブームですが、ストレスにならないモノの量で暮らすのが一番楽です。
冬の季節でもエアコン一台で家中があたたかくなるのも、とても喜ばれていました。
そんなオーナー様の想いを体現した、無駄のないサイズの稜線を望む住まい。
HPの施工例とは違った、編集者、プロカメラマンの視点から見た住まいが掲載されていますので、書店・コンビニ等でお手に取ってご覧ください。
「稜線を望む住まい。」
f0325671_16263365.jpg


暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府3-6-35まほろば館Ⅱ-A
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2015-12-22 16:21 | 日常 | Comments(0)

子供達の未来に。

以前に、その取り組みに賛同してクラウドファンディングで応援した、森のようちえんてくてくさんから、お礼が届きました。
(過去の投稿「クラウドファンディング 森のようちえんの森の木を使った家具づくり。」)
子供達のポストカードや森のようちえんでつくられたというお米。
自然の中にある子供達の生き生きとした笑顔や興味深そうに見つめる眼差しが印象的。
自然の中から育まれる感受性も、子供達にとってはかけがえのないモノへと変わっていく。
そんな未来をつくりたいし、応援したいです。
家づくりに携わる身としても、庭があったり、木があったり、土があったり。
大量につくられる工業製品とは別の、自然の素材が与えてくれる感性を大事にしたい。
これからの子供達には、デジタルとアナログ両方から受け取る感性を育んでもらいたいと思います。
これからも未来のために、家をつくっていきたいし、こういった応援が出来るのであれば積極的に応援していきたいです。
今も大事ですが、未来への投資をなくしてしまったらだめ。
微力ながらやり続けていきます。
f0325671_11554530.jpg



暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府3-6-35まほろば館Ⅱ-A
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2015-12-10 12:21 | モノコト | Comments(0)

直江津、ブーランジュエムのオリーブ。

連日のごはんネタ投稿。
最近好きなのが、直江津のイトーヨーカドー隣にあるパン屋さん、ブーランジュエムのパン。
特にオリーブのパン。
塩気のついたオリーブが、パンとマッチしていて、なんとも好きな感じ。
ハード系も多く、私好み。
必ずこのパンを手にしてしまう近頃です。
そして必ずこのパンを食べると一杯飲みたくなる(笑)
f0325671_22291964.jpg


by kurashi-no-kobo | 2015-12-03 22:23 | Comments(0)

富山・つりやのアンチョビ。

最近、現場に出ない日は極力事務所で自炊をしています。
食べることが大好きな私にとって、お昼ご飯はなにものにも変えられないモノ(笑)
ただ、お昼ご飯と言えば、ラーメンがほとんど。あとは居酒屋さんなんかのランチ定食とか。
新潟の家の現場付近では、いろいろなお店があり、発掘もそれなりに楽しいのですが、探している時間ももったいないのでラーメン率が高い。
健康診断の結果、中性脂肪が高いと言われ、気にしながらも…。
ということで、事務所で仕事の時は出来る限り自炊しようということです。

最近ハマっているのは、富山で購入した「つりや」のアンチョビ。
f0325671_13334169.jpg

いつも使うアンチョビペーストより、格段に風味豊かでうまい。
アンチョビには、キャベツでしょ。
ということで、アンチョビを使ったキャベツと鶏肉のパスタ。
f0325671_1336899.jpg

美味しいものは脂肪と糖で出来ている。
出来上がってみると結構な量。
1人前のパスタを鍋に入れる直前にもうひとつまみ掴んでしまうこの習性はいかん。
やっぱり自炊でもダメなような気がします(汗)


暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府3-6-35まほろば館Ⅱ-A
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com


暮らしの工房ホームページ
暮らしの工房へのお問い合わせ
facebook

暮らしの工房の仕事

会社概要
by kurashi-no-kobo | 2015-12-02 13:46 | たべもの | Comments(0)


新潟県上越市で住まいをつくる暮らしの工房の、家づくり、暮らしづくりのあれこれや日常の記録


by 暮らしの工房 

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
会社概要
住まいづくりの約束事
家づくり教室
イベント
仕事の風景
げんば
日常
オーナーさんの暮らしぶり
施工例(新築・リノベ)
 ケヤキ下の小さな住まい
 雑木にひらく焼杉の住まい
 ひとつ屋根の2世帯住宅
 ソトとナカをつなぐ住まい
 稜線を望む住まい
 つなげあう高原の住まい
 つながる住まい
 新旧馴染み合う家
 ゆっくり暮らす家
 のびやかに暮らす家
 心地よい居場所のある家
上越風景採集
キッチンワーク
おでかけ
たべもの
モノコト

最新の記事

五智公園の八重桜。満開。
at 2018-04-21 16:19
BOOK AND BED T..
at 2018-04-19 08:58
花粉症に効くタウロミン。
at 2018-04-18 07:18
図面の製本。一冊の本のように。
at 2018-04-17 14:47
定期メンテ巡りで新潟市へ。
at 2018-04-16 16:46

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

記事ランキング

最新のコメント

あまりに都内のホテルが高..
by kurashi-no-kobo at 17:20
池袋ですね。 私も一度..
by ame-no-michi at 12:36
住宅デザイン学校やKKB..
by kurashi-no-kobo at 06:22
良い横のつながりですね。..
by ame-no-michi at 19:23
また見ていただけると幸い..
by kurashi-no-kobo at 15:48
いろいろなところに居場所..
by ame-no-michi at 09:25
いろいろと考えるきっかけ..
by kurashi-no-kobo at 16:22
私も見学させていただいた..
by ame-no-michi at 10:17
いい歌ですね。 新潟では..
by kurashi-no-kobo at 10:01
友人が主宰する万葉の会に..
by nayacafe-2950 at 19:30

画像一覧

ブログジャンル

建築・プロダクト
北陸