家具がつくる空間と居場所。ビーナスコートを塗る。

月曜火曜の2日間で壁塗装を行なったアメニティーショップアイさん。
DIYでビニールクロスの上から卵の殻を再利用した塗料、ビーナスコートを塗りました。
暮らしの工房でも度々使いますが、全て職人さんが塗ったもの。
やはり職人さんの仕上がりは違うことを実感しながら、今回は「これでいい」と塗り終わり改めて思います。
f0325671_17360070.jpg
(店長新井さんと一緒にDIY。隣の空間工房さんスペースでは塗装屋さんが入っていた。プロを目の前のしながら素人二人で壁を塗りました。笑)
f0325671_17360206.jpg
「これでいい」というのは、今回の仕事は家具で空間をつくること。
当初から私は壁などには手を入れずして暮らしの工房らしさを出したい…というより壁などの自然素材を使うから暮らしの工房らしさではなく、あくまで空間で暮らしの工房らしさを出そうと思っていました。
家具屋さんということもあり、家具で勝負する空間をつくろうと思っていたのです。

そうスタートした中で、「どうせなら壁だけでも綺麗にしたい」という要望の中で、クロス張替えも選択肢にあったけど、それなら自分で塗った方がいいのかも…と二人で挑んだのでした。
慣れないことをするからやはりしんどい…頑張りました(笑)
改めて塗り終えをみると、光が綺麗に見えて清らかで清々しい空間になります。
塗りムラは多くありますが、それも家具のための空間だから壁は気にしない。
店舗だからこそざっくりと。
「これでいい」のです。

この隙だらけな空間の中にメインの家具を散りばめて、ゆっくりと落ち着ける暮らしの工房らしさを出せればと思います。

暑い二日間。
しっかりと肉体労働をして長野ご飯でとことん家具について話をした夜。
色々とパワーアップできそう。
f0325671_17573002.jpg
長野といえば馬刺し。
f0325671_17573114.jpg
地鳥もタタキ。
f0325671_17573385.jpg
山賊焼。+ハイボール。
長野も美味しい。

家と家具。
共通していることが多く、お互い欠くことができない存在です。
そんな想いを共有しているアイさんには、毎度毎度お手伝い頂き、たくさんのオーナーさんがアイさんの家具を手にしています。
アイさんのお客さんもこのブログを見ている方がいて、昨日は少しお話も出来ました。
嬉しい限りです。
来週は造作家具の設置、その後ソファを置いたりと完全体になるのは7月中頃か?
多くの方に見てもらえれば嬉しい限りです。

ちょうど上越市立水族館うみがたりがオープンした時。
長野のニュースも水族館で持ちきりで関心度の高さが伺えました。
市民先行オープンでさっそく3日間ほど行ってしまった私。
水族館レビューを次回します。

# by kurashi-no-kobo | 2018-06-27 17:34 | げんば | Comments(0)

壁塗装をDIY。

長野市のアメニティーショップアイさんで改装にともない壁塗装をDIYで行なっています。
暑い中、養生のため窓をぐるぐると塞ぎムンムンとする中、汗だくで下地塗装の初日。
途中から冷房をつけてもらい作業にあたるけど、新築工事では考えられない環境なのでありがたかった。
既存のビニールクロスにシーラーという下地を塗り、ほんのり白い空間に。
f0325671_06432419.jpg
f0325671_06432511.jpg
これだけで光の映り方に大きな変化があり、空間が変わっていく様を確認できます。
壁の持つ影響は光ののとらえ方にあると思います。
綺麗に光が映る素材感を大事にしたいと常に思っていますが、作業の過程で改めてその大切さを感じます。
2日目は仕上げ塗り。
店長と二人で暮らしの工房の担当空間をせっせと塗り、今日の完成を目指します。
f0325671_06432772.jpg
お昼は賄いパスタを頂きました。
美味しくおかわりまで。
ありがとうございます。

# by kurashi-no-kobo | 2018-06-26 06:42 | げんば | Comments(0)

家具がつくる空間と居場所。アメニティーショップアイ工事スタート。

来週から長野市のアメニティーショップアイさんの工事に乗り込み。
とりあえずDIYで壁の仕上げを卵の殻を使ったビーナスコートで塗装。
今貼ってあるビニールクロスの上から塗装できるのでDIYにもってこい。
ローラーで仕上げるため、素人でも刷毛目を気にしなければ大丈夫。
店長と二人でやります(笑)

担当する空間を「暮らしの工房らしく」とのお題。
家具屋さんだからこそ伝えたい空間づくりがある。
家具と家づくりの可能性を伝えたい。
そんなテーマを持ちながら、大工さんによる造作家具だけで空間を作ろうと設計しました。
そんな造作家具づくりもスタート。
現場ではなく作業場で作って現地で組み立てるという現場作業の手数の少なさも心がけた一つ。
これはリノベーション、空間リフォームに応用できないかと考えています。

作業場で家具を仮組みしたらオイル塗装。
これも私の仕事に…手数を減らした分、自分の手数を増やしてしまった。設計案件が進まない…苦笑
来週から久しぶりに体を動かす作業に没頭します。
f0325671_09252099.jpg
追記。
大工さんから送られて来た写真。
千鳥に配置された杉のパネル。
どうなることか。
f0325671_12461878.jpg


# by kurashi-no-kobo | 2018-06-22 09:17 | げんば | Comments(0)

箱根山マンション(吉村順三)を見学。

先日、箱根を日帰りで行くというなんとも勿体無い強行旅をして来ました。
お目当は温泉ではなく建築。
築55年が経過した建築家吉村順三さんが設計の箱根山マンションを見学。
日頃から学ばせて頂いている建築家伊礼智さんが、こちらのマンションの一室をリノベーションする依頼があったということで、現地調査にあたり「見たい人は来ていいよ」ということだったので、速攻決断して行って来ました。
こういう行動力、決断力だけはあるんだけどなぁ(笑)
趣味のような仕事のような…好きなアーティストのライブに行くようなノリで建築を見に行く。そんな感じ。
f0325671_13124967.jpg
廊下は半階づつずれていて玄関ドアが見えない綺麗な廊下。これだけで心が奪われます。
f0325671_13132315.jpg
半階ずれることで室内の窓を縦断できるので、風の通り道、視線の通り道ができる。
f0325671_13190358.jpg
畳に座した時に切り取られる景色がとてもいい。窓と壁のプロポーションもとてもいい。
設備機器は当然時代と共に変化せざるを得ないけど、美しいプロポーションというのは時間を超えていく。
人の感覚はそうそう変わることがない。
これこそが設計なんだろう。
55年経った今もゾクゾクさせてくれる。
表面上ではなく、こういう設計の醍醐味を住宅に反映させたいと思っている。
だからこそ空間体験はこの仕事をやる以上、絶対的に必要なことだと考えています。
f0325671_13125121.jpg
細かなディテールもうなる。
雨戸の工夫が簡単で美しい。
f0325671_13125281.jpg
当日の箱根はとても寒い。
モヤがかかって遠くの景色は見えないけど、それはそれで気持ちのいい空間。
f0325671_13125388.jpg
手すりが丸く塗り込まれていてついつい撫で回してしまう。
丸いものの宿命。
f0325671_13290415.jpg
明かりとりもいい感じ。
コルビュジェのロンシャン礼拝堂のような奥行きのある明かりの入り方。(行ったことないけど…)
f0325671_13160596.jpg
水平に伸びるマンションが自然の中に佇む姿も違和感がない。
山と一体化しているような感じ。
f0325671_13271926.jpg
そして、初めて箱根に来たからには何としてもお湯に触れときたい。
ということで足湯。
足湯に横になって浸かりたいぐらいの気温の箱根。
次はゆっくりと来たい…来るべき!!と思って帰路に着きました。

# by kurashi-no-kobo | 2018-06-21 13:06 | おでかけ | Comments(0)

父の日ギフト。

日曜日は父の日。
娘が父の日ギフトにゴハンを作ってくれた。
似顔絵ちらし寿司。
食材もよく考えられちらし寿司に合う具材。
日曜日は微笑ましい気持ちで、夕飯は私の顔をみんなで食べるのでした(笑)
ありがとう。
f0325671_06234032.jpg


# by kurashi-no-kobo | 2018-06-19 06:23 | 日常 | Comments(0)


新潟県上越市で住まいをつくる暮らしの工房の、家づくり、暮らしづくりのあれこれや日常の記録


by 暮らしの工房 

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
会社概要
住まいづくりの約束事
家づくり教室
イベント
仕事の風景
げんば
日常
オーナーさんの暮らしぶり
施工例(新築・リノベ)
 サクラ下の平屋
 ケヤキ下の小さな住まい
 ひとつ屋根の2世帯住宅
 雑木にひらく焼杉の住まい
 ソトとナカをつなぐ住まい
 稜線を望む住まい
 つなげあう高原の住まい
 つながる住まい
 新旧馴染み合う家
 ゆっくり暮らす家
 のびやかに暮らす家
 心地よい居場所のある家
上越風景採集
キッチンワーク
おでかけ
たべもの
モノコト

最新の記事

アメニティーショップアイさん..
at 2018-07-15 06:46
正善寺エリアの里山空間。
at 2018-07-09 21:41
アメニティーショップアイさん..
at 2018-07-07 15:09
ZEHビルダー
at 2018-07-07 15:04
上越市立水族館うみがたり。(..
at 2018-07-02 14:56

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

記事ランキング

最新のコメント

新潟県上越市の新スポット..
by kurashi-no-kobo at 11:26
デザインされた雨のみちで..
by ame-no-michi at 07:05
倉敷、行ってみたいです。..
by kurashi-no-kobo at 06:27
倉敷にあるホテル、アイビ..
by nayacafe-2950 at 07:17
あまりに都内のホテルが高..
by kurashi-no-kobo at 17:20
池袋ですね。 私も一度..
by ame-no-michi at 12:36
住宅デザイン学校やKKB..
by kurashi-no-kobo at 06:22
良い横のつながりですね。..
by ame-no-michi at 19:23
また見ていただけると幸い..
by kurashi-no-kobo at 15:48
いろいろなところに居場所..
by ame-no-michi at 09:25

画像一覧

ブログジャンル

建築・プロダクト
北陸