家づくり勉強会「暮らしの教室」を開催。4月28日

家づくりを始めるにあたり、何を考えたらいいのか。
どうしたらいいのか。
見学会には行ったけれど、次は何をしていけばいいのだろう。
具体的な相談をする段階でもまだないし。。。
そんな漠然と「家づくりしたいなぁ」というスタート台にたった方向けに、家づくりのはじめの一歩を考える勉強会を開催します。
今回は、
・家づくりってそもそも何?
・資金のことはどうなるの?
・いろいろある家の性能、仕組みは何が違う?
といった内容で、深く掘り下げずに広く浅くお伝えし、考えていきたいと思います。
家づくりはいろいろと考えなければなりませんので、今後、暮らしの教室を通して深く掘り下げようと思います。
テーマごとに「家にまつわるお金のこと」「暮らしに大切な設計、土地探しのこと」「家のスペック(性能、素材)」に分けてセミナーを開催する予定ですが、今回は家づくりの概要を捉える勉強会です。
家づくりを考え始めた方にオススメの暮らしの教室。
ガチッとした勉強会ではなく、ゆるく家づくりについて考えていきたいと思いますので、暮らしの工房ってどんなところ?一度話を聞いてみたいという方もお気軽にご参加ください。

場所は事務所で行う関係上、1回2組のこじんまりと開催したいと思います。
日時は4月28日(土)10:00から。
参加申し込みお問い合わせや電話からお申し込みください。
TEL 025-512-7546

f0325671_09163747.jpg

暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府3-6-35まほろば館Ⅱ-A
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com

# by kurashi-no-kobo | 2018-04-05 09:39 | 家づくり教室 | Comments(0)

サクラ下の平屋の桜。

桜が開花してからあっという間に咲き乱れている上越市。
事務所近くの桜も8分咲きに近い状態に。
これから数日は天候もよくないらしいので、今行くしかないかと、サクラ下の平屋の外観写真撮影に。
こちらの桜はまだ5分咲きぐらいか…満開までもう少し猶予がありそうなので、また出直します。
あたりはあっという間に春です。
f0325671_11284989.jpg
サクラ下の平屋のポイントになっている桜は、隣地に植わる借景。
既存の住宅地と新しい住宅地の境目にある桜の役割りは密かに大きいと思っています。
平屋は暮らしやすい。
桜は建物で遮らず新旧をつなぐ。
住まう人も周辺に暮らす人も、みんなが気持ちいい環境。
みんながwin-winの関係を家づくりでは築きたいと思っています。
〇〇さんがここに住んでくれて良かったと思える家づくりも大切です。
逆にやりたくないのは、太陽光発電優先で北に向かって目一杯高く張り出して、お隣さんの大事な南側を影で埋め尽くしちゃうような「自分だけよければいい」という家づくり。
そういうのは結果、関係が悪化して誰も得しない家づくりになると思っています。
自己的でも利他的でもなく、双方に良い関係が、家づくりの基本だと考えています。

# by kurashi-no-kobo | 2018-04-03 11:28 | 仕事の風景 | Comments(0)

起業から5年目へ。

新年度がスタートしました。
新年度は暮らしの工房で起業した日。
4年を終え、今日から5年目です。
昨年は会社を6月に法人化し、5月末で1期が終わります。
あっという間に過ぎ去って行く日々、色々と悪戦苦闘を繰り返しながらなんとかやってきています。
創業以来変わらずやり続けることと、少しづつ変化、進化していくこと繰り返しながら、暮らしの工房をより良いものへと変えながら継続できる会社にしたいと思っています。

4年間を思い返せば、会社を辞めざるをえなくなり起業への準備を進めている中、そんな不安定な状態にも関わらずご依頼して頂いたオーナーさんには本当に感謝しかありません。
おそらく、私の起業時の不安なんて比べ物にならないぐらい不安な思いを与えていたと思います。
さらに、会社を辞める1週間ほど前に、「岡沢さんと家づくりをしたい」とおっしゃってくれたオーナーさん。
起業後から一緒になって土地探しからスタート。
そのオーナーさんが居たからこそ、暮らしの工房が存在しているのだと思います。
そうして繋がった暮らしの工房に、今までたくさんのオーナーさんが繋がってくれました。
そんなオーナーさん達の家づくりの想いが、暮らしの工房を少しづつ変化させ、進化させてくれ、昨年は日本エコハウス大賞で審査員賞堀部安嗣賞を受賞することもできました。
法人化してからは、6月というのが会社の節目ではあるのですが、やはり創業した4月というのは特別な想いはあります。

私ごとですが2月に息子が産まれ、悩んだ末に名前を「紬久(つむぐ)」としました。
絹織物を意味する紬。
一本一本の糸を織って生地をつくる。
その一本一本の糸が生地の柄をつくったり、素材をつくったりする様は人生に似ていると思っています。
1日1日、良い時もあれば悪い時もある。
そういう日々の積み重ね、経験が、その人をつくるし、魅力になっていく。
だからこそ、今をしっかり生きながら自分の未来をつくってほしい。
それが長く続いてほしい。
そう願って考えました。
が、実は自分への教訓のためだったり、常日頃教えを頂いている工務店の諸先輩方の人生観を聞いて感じることだったりします。
自分がこの立場にいなければ思いつかなかった名前だと思っています。

起業して良くも悪くも人生が大きく変わりました。
だからこそ創業した日というのは、私自身にとって特別な節目なのかもしれません。
ビジョンや目標はあるけど、その通りの未来が安定して来ることはありえないし、未来を見ることもできない。
だからこそ、その未来に向けて一日一日、一棟一棟、一家族一家族の暮らしをしっかりつくっていきたいと思います。
f0325671_10102435.jpg
今年は例年より早く桜が開花しています。
毎年、同じ時期に咲く桜。
何も変わらない1年の繰り返しでも、毎年少しづつ違った桜の捉え方が出来るように進化していきたいものです。
変わらない繰り返しの中でも、毎年ブラッシュアップされていく。
そんな想いを家づくりにも反映できればと思います。


暮らしの工房 岡沢公成
住所:〒942‐0082 新潟県上越市国府3-6-35まほろば館Ⅱ-A
TEL:025‐512‐7546 FAX:025‐512‐4182
Mail:kurashiko@kurashinokobo.com

# by kurashi-no-kobo | 2018-04-02 11:13 | 日常 | Comments(0)

サクラ下の平屋、植栽、外構が終わり。

サクラ下の平屋、植栽、外構が終わりました。
植栽は平屋の屋根を突き抜けるように成長を待ちます(笑)
数年後、大きくなった木々がより良い佇まいにしてくれることでしょう。
奥の桜がピンク色になってきました。
ところどころで開花もしました。
雪に覆われていた季節も春です。
f0325671_17254946.jpg


# by kurashi-no-kobo | 2018-03-30 17:25 | げんば | Comments(0)

善光寺リノベーションエリア。

長野市へ行ったついでに、善光寺周辺のリノベーションエリアを視察…シフォンケーキをお土産にと。
f0325671_21154330.jpg
駐車場停めて行ったけど、あいにくcloseでした。
残念。
その隣のピザ屋さんも絶品です。
f0325671_21172386.jpg
善光寺周辺の古い住まいや蔵などが、いい塩梅でリノベーションされています。
住まいとしては使えなくても(コストがかかる)、店舗としてなら十分。
そういった店舗が入ることで建物が維持され、新たな価値が産まれ、多数を成すことで周辺に影響を与えています。
まぁ、そこに入っているシフォンケーキ屋さんも、ピザ屋さんも、ちょっと上がったところのパン屋カフェギャラリーも、コンテンツが充実しているから(とっても美味)成り立つのだけれど。
まちと商業が両輪が必要と感じます。
まちの資産を使って魅力的な商売が出来ることが、まちづくりに必要だtp感じています。

# by kurashi-no-kobo | 2018-03-27 21:14 | おでかけ | Comments(0)


新潟県上越市で住まいをつくる暮らしの工房の、家づくり、暮らしづくりのあれこれや日常の記録


by 暮らしの工房 

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
会社概要
住まいづくりの約束事
家づくり教室
イベント
仕事の風景
げんば
日常
オーナーさんの暮らしぶり
施工例(新築・リノベ)
 ケヤキ下の小さな住まい
 雑木にひらく焼杉の住まい
 ひとつ屋根の2世帯住宅
 ソトとナカをつなぐ住まい
 稜線を望む住まい
 つなげあう高原の住まい
 つながる住まい
 新旧馴染み合う家
 ゆっくり暮らす家
 のびやかに暮らす家
 心地よい居場所のある家
上越風景採集
キッチンワーク
おでかけ
たべもの
モノコト

最新の記事

五智公園の八重桜。満開。
at 2018-04-21 16:19
BOOK AND BED T..
at 2018-04-19 08:58
花粉症に効くタウロミン。
at 2018-04-18 07:18
図面の製本。一冊の本のように。
at 2018-04-17 14:47
定期メンテ巡りで新潟市へ。
at 2018-04-16 16:46

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

記事ランキング

最新のコメント

あまりに都内のホテルが高..
by kurashi-no-kobo at 17:20
池袋ですね。 私も一度..
by ame-no-michi at 12:36
住宅デザイン学校やKKB..
by kurashi-no-kobo at 06:22
良い横のつながりですね。..
by ame-no-michi at 19:23
また見ていただけると幸い..
by kurashi-no-kobo at 15:48
いろいろなところに居場所..
by ame-no-michi at 09:25
いろいろと考えるきっかけ..
by kurashi-no-kobo at 16:22
私も見学させていただいた..
by ame-no-michi at 10:17
いい歌ですね。 新潟では..
by kurashi-no-kobo at 10:01
友人が主宰する万葉の会に..
by nayacafe-2950 at 19:30

画像一覧

ブログジャンル

建築・プロダクト
北陸